アルファ債権回収から一括請求が来たらすぐ弁護士相談!差押えを回避する方法とは?

アルファ債権回収からの一括請求は無視NG!困ったときの相談先や差押え回避方法を解説

「アルファ債権回収」という会社から、借金の一括請求が届きました。今までとくに督促されなかった借金が、なぜ別の会社から一括請求されるのですか?

アルファ債権回収会社は、債権者から委託を受けて借金の回収をしています。そのため、元々借りていた債権者がアルファ債権回収に依頼して、一括請求の通知が届いたのでしょう。債権者からの一括請求と考えて早急に対処する必要があります。

そうなんですね。でも、とても支払えません。何とかする方法はありませんか?

返済が難しいときは、弁護士へ債務整理を視野に相談することをおすすめします。無料での相談も可能なので、なるべく早く届いた通知や収入のわかる資料を持って、一度法律事務所へいらしてください。

見覚えのないアルファ債権回収会社から一括請求の通知が届いたら、驚いたり不安に思う人も多いでしょう。

アルファ債権回収会社は大手の銀行や消費者金融からも委託を受ける債権管理・回収のプロフェッショナルです。

一括請求に応じられれば問題ありませんが、放置してしまうと最終的に裁判を起こされ財産を差し押さえられる恐れもあります。

一括請求は差押えの一歩手前です。返済が難しい場合はなるべく早く弁護士へ相談して差押えを回避するとよいでしょう。

>>【一括請求に即対応可能】弁護士への早急な相談で差押え回避【相談無料】

この記事でわかること
  • アルファ債権回収会社からの一括請求に応じられないときは、差押えられる前に弁護士へ相談しよう。
  • 通知の内容に心当たりがなければ、警察や消費生活センターに通報して詐欺被害に遭うのを防ごう。
  • 5年以上前の借金は時効の可能性も。弁護士に時効の援用手続きを依頼しよう。

アルファ債権回収の一括請求を無視すると差押え!対処法を解説

借金や住宅ローンなどを長年滞納すると、アルファ債権回収会社から残債の一括請求を受けることがあります。

見覚えのない会社から突然借金を請求されて驚くかもしれませんが、アルファ債権回収会社は債権者から依頼されて借金の回収をしている正規の業者です。

そのため、一括請求の通知を無視すると差押えなどに発展してしまいます。

それでは、アルファ債権回収会社から一括請求の通知が届いたらどのように対処したらよいのでしょうか。

次の項目から詳しく解説します。 

5年以上前の借金は時効の可能性があるので時効の援用手続きをする

借金は最終返済日から5年が経過すると、時効となり返済義務がなくなります。

ただし、5年経つと自動的に返済義務がなくなるのではなく「時効の援用」手続きをしなければなりません。

時効の援用手続きとは、内容証明郵便などを利用して債権者に時効が成立していることを主張する手続きです。

時効の援用手続きをして、初めて時効が成立するのです。

自身で手続きすると失敗する恐れがあるので弁護士に依頼がおすすめ

時効の援用手続きは自分でおこなうことも可能ですが、手続きの過程で以下の時効の中断事由を発生させてしまうことも少なくありません。

  • 債権者から督促を受ける
  • 差押え、仮処分、仮差押えがおこなわれる
  • 債務の承認をする

とくに起こりやすいのが「債務の承認」です。

債務の承認とは、債務者が借金の存在を認めることで、手続きに慣れていないと債務の承認をするように誘導される恐れがあります。

そのため、時効の援用手続きは弁護士へ依頼するのが確実です。

一括返済に応じる

アルファ債権回収会社から一括請求を受けた場合、一括請求に応じるのが一番シンプルな解決方法です。

時効にもならず、手元に返済できるだけの資金があるのなら、一括返済をするのもよいでしょう。

ただ、一括返済をする前に必ず通知が詐欺でないか確認しましょう。アルファ債権回収会社の所在地や電話番号は以下の通りです。

【本社】
〒101-0021
東京都千代田区外神田三丁目12番8号  住友不動産秋葉原ビル17階 MAP
Tel 03-6837-6903
【業務第一部 岡山コールセンター】
〒701-0151
岡山県岡山市北区平野594番1号
Tel 086-899-8391
【業務第一部 大阪コールセンター】
〒564-0051
大阪府吹田市豊津町9番1号 ビーロット江坂ビル17階
Tel 06-6734-6242

もしも通知と相違がある場合は、アルファ債権回収会社へ連絡し、一括請求の通知が本当に自分宛てに送られているのか確認することをおすすめします。

分割交渉も可能だが利息込みの分割になる可能性が高い

一括での返済は難しいけれど、分割なら返済できるケースもあると思います。

その場合、アルファ債権回収会社と分割返済の交渉をすることも可能です。

しかし、分割交渉が受け入れられる可能性は低いのに加え、交渉が成立したとしても利息や遅延損害金込みでの契約となることがほとんどです。

それなら、弁護士へ任意整理をした方がよいケースも多いので、のちの項目で解説する任意整理についてもよく確認してみてください。

通知に心当たりがなければ警察や消費生活センターへ通報する

なかには通知の内容に全く心当たりがない人もいるでしょう。

その場合は、詐欺や架空請求の可能性が高いので、最寄りの警察や消費生活センターへ通報してください。

犯罪者グループにあなたの個人情報が漏れている恐れがあるので、通知に心当たりがなくても放置せずに対処することが大切です。

別の手口による詐欺被害に遭うのを防ぐためにも、早めに通報することをおすすめします。

消費生活センターの連絡先は都道府県ごとに異なりますので、以下のページを参考にしてください。

参照:消費生活センター「全国の消費生活センター等」

返済不能なら弁護士に債務整理を依頼する

請求されている借金の返済が難しい場合、弁護士へ債務整理を依頼するとよいでしょう。

債務整理とは、国に認められた借金の救済手段で合法的に借金の減額が可能です。

以下の3つの方法があり、借入状況や債務者の収入状況などを加味し、弁護士と相談のうえ決定します。

手続き名称 手続き内容
任意整理 利息や遅延損害金のカットを債権者と交渉する。
交渉成立後は元金のみを原則3~5年で返済していく。
自己破産 20万円以上の価値を有する財産を手放して、借金を0にする。
原則、残せる財産は選べない。
個人再生 借金総額を大幅に圧縮し、残債を原則3年で返済していく。
条件を満たせば住宅や財産を残せる。

以下の記事ではそれぞれの手続きについて詳しく解説しているので参考にしてください。

一括請求されて弁護士へ相談した後の流れ

以下はアルファ債権回収会社に一括請求されてから、弁護士へ相談し借金問題を解決するまでの一般的な流れです。

時効の可能性がある場合の法律相談

アルファ債権回収会社のような債権回収会社から一括請求される場合、借金を長い間滞納していて時効が成立している可能性が高い人がほとんどです。

そのため、弁護士へ相談すると「最終返済日はいつか」「過去に裁判を起こされたことがあるか」などを確認し、まずは時効が成立している可能性があるか調べます。

そのうえで、時効が成立している場合は前述した時効援用をおこない、借金の返済義務をなくせるよう債権者へ働きかけます。

また、時効が成立していない場合も「任意整理」「自己破産」「個人再生」の3つの債務整理から、個々の状況に最適な方法で借金問題の解決を図るのです。

つまり、時効が成立しているか否かに関わらず、弁護士へ相談することで最善の方法で借金問題を解決できます。

当サイトでは、借金の時効や債務整理に詳しい弁護士を多数紹介しています。無料相談可能なので、ぜひ気軽にお問い合わせください。

アルファ債権回収から一括請求通知が届くのはなぜ?

それではなぜ、債権者からではなくアルファ債権回収会社から一括請求が届くのかと疑問に思った人もいるのではないでしょうか。

それは、あなたの元の債権者がアルファ債権回収会社へ借金の回収を依頼したからです。

冒頭でもお伝えしたように、アルファ債権回収会社は借金回収のプロフェッショナルです。

そのため、アルファ債権回収会社から通知が届いたらまずは通知が本物かどうか確かめ、適切に対処しましょう。

元の債権者がアルファ債権回収に借金の回収を依頼したから

前述したように、元の債権者がアルファ債権回収会社へ借金の回収を委託すると、アルファ債権回収会社から通知が届きます。

通知の内容は、単に借金の返済を催促する通知の場合もあれば、発送元が裁判所で差押え間近なものまで多岐にわたります。

債権回収会社についてさらに詳しく知りたい場合は、以下の記事を参考にしてください。

アルファ債権回収に委託する主な会社

アルファ債権回収会社は新生銀行の100%子会社であるため、債権回収を委託される会社は、

  • 株式会社アプラス
  • 新生フィナンシャル(レイク・GEコンシューマーファイナンス)
  • 新生パーソナルローン(シンキ)

のどれかである場合が多いです。

その他にもアルファ債権回収会社が回収委託を受ける債権者には、

  • ニッセン・クレジットサービス
  • 静岡銀行
  • みちのく銀行
  • 琉球銀行
  • 日本国際教育支援協会
  • 高知銀行
  • 愛媛銀行
  • 日本学生支援機構(育英会)
  • 千葉県、神奈川県などの奨学金

などがあります。

そのため、上記の借入を滞納している場合はとくにアルファ債権回収会社から通知が届くケースが多いです。

架空請求や詐欺による通知の可能性もある

前述したように、アルファ債権回収会社からの通知は架空請求や詐欺である可能性もあります。

そのため、内容だけでなく通知の発送元や記載されている住所、電話番号なども確認しましょう。

少しでも怪しい点があれば、警察や消費生活センターへ相談してください。

法務省のホームページで正規の業者か確認しよう

法務省のホームページには、認可された正規の債権回収業者が記載されています。

そのページから確認するのもよいでしょう。

また、時効の可能性がない場合は、直接債権回収会社へ問い合わせて確認してみるのも有効です。

参照:法務省ホームページ「債権管理回収業の営業を許可した株式会社一覧」

アルファ債権回収からの一括請求通知を無視するとどうなる?

借金を一括請求されるということは、かなりの長期間借金を滞納していたことが考えられます。

そのため、一括請求に応じられず通知を無視してしまおうと考える人もいるでしょう。

また、これまでの督促を無視してもとくに何も起こらなかったから、今回も無視しようと考えている人もいるかもしれません。

そこでこの項目では、アルファ債権回収会社からの一括請求通知を無視してしまうとどうなるのか、詳しくお伝えします。

ブラックリストに掲載される

まず、アルファ債権回収会社から一括請求がきた時点でブラックリストに掲載されていると考えてください。

「ブラックリストに掲載される」とは、信用情報機関に事故情報が登録されることを指します。

ブラックリストに掲載されると、事故情報が削除されるまで新規での借入やクレジットカードの利用、新規でローンを組むことなどができなくなります。

自宅訪問や近所への聞き込みで借金の事実が周囲に知られる

一括請求を無視すると、アルファ債権回収会社は「支払う意思」がないとみなし、差押えの準備に移行するのが一般的です。

その過程で、自宅訪問によって実際にその住所に住んでいるのか確認したり、近所へ聞き込みをして差押えできる財産がないか調査することがあります。

そうなると、周囲に借金していることや借金を滞納している事実が知られてしまいます。

裁判を起こされて給料や財産を差押えられる

準備が調ったら、アルファ債権回収会社は裁判を起こし、給料や財産の差押えに移行します。

その際「支払督促」や「訴状」が届きますが、これらにも適切な対処をしないと、アルファ債権回収会社に有利な判決がおり、差押えがおこなわれます。

差押えでは、給料や預金、不動産などが対象となるため、生活が不便になることは免れられないでしょう。

そのため、一括請求に応じられないと分かった時点で弁護士に債務整理を依頼して、差押えを防ぐことをおすすめします。

まとめ

アルファ債権回収会社は大手の銀行や消費者金融からも委託を受ける債権管理・回収のプロフェッショナルです。

アルファ債権回収会社から通知が来たら放置せずすぐに弁護士や司法書士に依頼すれば、債務整理で必ず解決することができます。

しかし、放置してしまうと交渉困難な債権者へと債権が移行してしまい、最終的に裁判を起こされ財産を差し押さえられる恐れもあります。

通知は絶対に放置せず、金額が大きかったり時効の可能性がある場合は早急に弁護士や司法書士に相談しましょう。

債権回収会社からの通知でよくある質問

「アルファ債権回収」という会社から通知が届いたのですが、会社名に覚えがありません。何の通知でしょうか。

アルファ債権回収会社は、債権者に依頼されて代わりに借金の回収をおこなう会社です。
そのため、通知の内容は滞納している借金の催促かと思われます。

アルファ債権回収から通知が来て、心当たりがなかったので調べたところ電話番号やロゴが微妙に違う気がします。どうしたらよいですか?

架空請求や詐欺の場合があります。
アルファ債権回収会社の相談窓口や、警察、消費生活センターへ連絡するとよいでしょう。
他の詐欺被害に巻き込まれないようにするためにも、無視せずに対応することをおすすめします。

アルファ債権回収から滞納している借金の一括請求通知が届いたのですが払えません。自己破産するしかないですか?

債務整理には自己破産のほかにも、任意整理や個人再生という手続きがあります。
まずは債権回収会社からの通知や収入のわかる資料を持って、弁護士の無料相談を受けることがおすすめです。
当サイトでは、無料相談可能な債務整理が得意な弁護士を多数紹介しています。差押えに発展する前に、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。
STEP債務整理「債務整理が得意なおすすめの弁護士を紹介」

アルファ債権回収から通知が来たのですが、かなり前の借金です。時効かと思うので通知に載っている電話番号にかけたらよいですか?

自身で連絡するのは「債務の承認」をして借金の時効を中断させてしまう恐れがあるので危険です。
通知の借金が時効の可能性がある場合は、弁護士に時効の援用を依頼するのがよいでしょう。

アルファ債権回収から通知が届いたのですが、中身が「支払督促」で発送元が裁判所でした。差押えを避けるにはどうしたらよいですか?

まずは通知を受取って2週間以内に同封の「異議申立書」を裁判所へ提出しましょう。
その間に、債権者へ一括返済するか、返済が難しければ弁護士へ債務整理の依頼をすることをおすすめします。

借金問題の関連記事
フリーター 借金返済

フリーターが返済困難な借金を完済する方法!弁護士に債務整理を依頼するべき状況と準備について解説

現在フリーターで借金を抱えてしまっている人は、返済に対する不安がとても大きいかと思います。 まず、誰にも頼らずに借金を返済しようと頑張ることは決して悪いことではありません。 しかし、無理な返済によって失う自分自身の時間や生活のことを今一度考…

闇金 口座凍結

闇金の借金で口座凍結された場合の解除方法は?スムーズに口座を回復する方法と凍結原因を詳しく解説

闇金から借金をするために開いた口座が不正利用された場合、口座が凍結されることがあります。 一度疑いをもたれたものを凍結解除するにはかなり難しい面が多くあり、またそのまま放置し続けると犯罪加担の疑いをかけられる可能性もゼロではありません。 こ…