090金融からの取り立ては弁護士に相談して止めれる!返済できなくなったときの対処法も解説

現在、090金融から借りたお金が返せていないのですが、このまま取り立ての電話を無視していたらどうなってしまうのでしょうか…?

090金融は電話を1日に何100件もかけてきたり、家に直接押しかけたりと、過激な取り立てを行います。確実に返済させるよう、取り立ては徐々にエスカレートしていく傾向にあります。

取り立てをされてもお金が工面できないのですが、どうすれば良いのでしょうか…?それに、そんな取り立てをされるのはとても怖いです。

過激な取り立てが始まる前に、弁護士に依頼して090金融と縁を切りましょう。090金融は本来違法な組織なので契約自体が無効なものであり、借りたお金も返す必要がありません。しつこい取り立ても、弁護士が間に入ればきちんと止まりますよ。

そうなんですか…それは頼もしいです。ありがとうございます先生、安心しました!

090金融からお金を借りたら、取り立てが激化する前に弁護士に相談しましょう。

090金融は闇金と同じ、違法な組織です。

そのため、契約書を結んでいても090金融との契約は無効になります。

お金を借りていたとしても、返済する義務は発生しません。

むしろ、経済的に苦しくても真面目にお金を返済しようとすればするほど、090金融からは良いターゲットだと思われ、取り立てがエスカレートしていくでしょう。

身の危険を感じるような取り立ても、090金融は平気で行います。

そうなる前に弁護士に相談し、090金融との縁を切ることが大切です。

090金融はありとあらゆる手で返済を迫ってくるため、自分で逃げ切るのは難しいですが弁護士が間に入れば安心です。

過激な取り立てをしてこなくなるだけでなく、一切連絡もしてこなくなるようしっかりと縁を切り、安心した生活を送れます。

090金融の取り立てはどんどん過激化する

090金融の取り立ては、返済が遅れたり連絡を無視したりするとどんどん過激になっていきます。

「090金融」というと聞こえは良いかもしれませんが、その実態は闇金と同じ違法な組織です。

090金融にとって法律は関係なく、違法な割合の高い利息でお金を貸したり、法律を無視したやり方で何としても返済させようと取り立てを行ったりします。

090金融の取り立ては無視して良い

090金融からの取り立ては、基本的に無視して問題ありません。

取り立ての電話やメールに応じたところで、金を返せといわれ、精神的に追い詰められるだけです。

そもそも、090金融から借りたお金は、返す必要すらありません。

なぜなら、闇金と交わす契約書は利息制限法の定める金利を超えた割合での貸し付けを定めている場合がほとんどです。

法律を無視した契約書に基づくお金の借り入れは、民法第708条の「不法原因給付」に該当し、返済の義務が発生しません。

不法原因給付とは、違法な条件の下で行われた金銭的取引のことです。

事実、平成20年6月10日の最高裁判所では「闇金からの借り入れには一切返済義務がない」とし、返済した元金や利息を含めて全額を損害として請求できる旨の判決が下っています。

090金融においても同様、借りたとしても返済の義務はないのです。

金融庁|平成20年6月10日の最高裁判所判決

しかし090金融の取り立てはしつこく、中々無視できないのが現状。

しつこく過激な取り立てに参ってしまい、何とかお金を工面して返済してしまう人が多いです。

スムーズに090金融と縁を切るには、弁護士に相談して間に入ってもらいましょう。

【借りてはダメ】絶対に借りれる闇金は超危険!闇金を使わずに借金問題を解決する方法を解説します

ソフト闇金との違いは?

ソフト闇金とは、激しい取り立てを行わず比較的親切な対応をする闇金です。

ソフト闇金の取り立ては電話で支払いを催促する程度のものが多く、ときに支払い期限を延期するなど、融通を利かせてくれることもあります。

しかし、これには理由があります。

返済期限を延ばすことは、完済予定日を遅らせるのと同じ。

それだけソフト闇金の搾取する利息の額が増えるということです。

また、親切な対応を装うことで警察へ摘発されることを防いでいます。

表面上のやり口が異なるだけで、行っていることは090金融と変わりません。

なおソフト闇金でも、まったく返済できないと分かると手の平を返したように怒鳴りつけて来たり、過激な取り立てをしたりする可能性は大いにあります。

【ソフト闇金】まともで安全なヤミ金なんてない!もし借りてしまったときの対処法も解説します

090金融の取り立て方法

090金融の取り立てには、さまざまな方法があります。

相手を精神的に苦しめ、お金を少しでも巻き上げるのが090金融の手口です。

はじめは親切そうに思える090金融も最終的には激しい取り立てに出るので、そうなる前に弁護士に相談して、取り立てを止めましょう。

取り立て方法①電話を頻繁にかけてくる

よくあるのが、電話を頻繁にかけてくる方法です。

電話が1日に100件以上かかってくることは珍しくなく、留守電に脅迫めいた伝言を残したりすることもしばしば。

昼夜問わず電話が来るため、精神的に辛くなってしまい「やっぱりきちんとお金を返さなければいけない」という気持ちになってしまいます。

ときにショートメールやメールを使って、迷惑メールのようなメッセージを大量に送ってくることもあります。

いつ携帯を開いても090金融の取り立てが目に入り、恐怖を覚える人は少なくありません。

取り立て方法②家に来る

090金融は、家に直接取り立てに来ることもあります。

まずはインターホンを鳴らして留守を確認します。

電気メーターなどをチェックして居留守していることがバレると、家の前で「金返せ!」などと大声で叫ぶことも。

近隣住民への迷惑になるため、ご近所トラブルにも発展しかねません。

なお近隣住民が警察を呼んだ場合、到着した警官には「この家の人がお金を返さないから」などと、もっともらしいことを言います。

この時点では警察は現行犯逮捕もできないため、何もせず帰っていくケースがほとんどです。

ただし、もし自分が「帰ってほしい」と明確に伝えた後もその場を去らずに家の前に居座る場合は、刑法第130条の「不退去罪」に該当します。

この場合はその様子を動画などに収め、警察を呼べば逮捕が期待できるかもしれません。

また出前を勝手に取ってお金を払わせるなど、借金とは関係なく嫌がらせで精神的に追い詰めてくるケースもあります。

取り立て方法③家族や職場に連絡

契約者本人でなく、家族や職場に連絡を入れる090金融もいます。

契約者の周囲に迷惑をかけたくない気持ちや、闇金の利用を知られたくないという心理につけこみ、このような手段を取るのです。

090金融は基本的に借り入れの際、借り逃げできないよう家族や職場の連絡先を聞いておくことがほとんどです。

090金融を利用していることがバレるだけでなく、迷惑がかかるという点でも悪質な取り立て方法といえます。

取り立て方法④追い貸し

返済できないと分かると、返済すべき金額をさらに貸し付ける「追い貸し」を提案されることがあります。

しかし借金を借金で返す「追い貸し」は、利息がふくらむばかりで利用しても解決にならないため、絶対に利用しないようにしましょう。

090金融は利息で収益をあげているため、優しい対応を装ってさらに多くの利息を搾取します。

090金融から借り逃げするのは難しい

090金融に借りたお金を返済する義務はないものの、借り逃げをするのは現実的に難しいです。

090金融は契約時に保証人や職場の連絡先など、万が一のときの連絡先を求めます。

そのため契約者本人が返済できなくなれば家族、次に職場と取り立て先を変え、契約者に不安や精神的負担を加えます。

職場を巻き込めば、社会的に孤立してしまう可能性もあるでしょう。

さらに契約者本人は死んだと家族が嘘をついても、友人のフリをして家に訪ねて来て本当に死んだか確かめることすらあります。

このように090金融は、ありとあらゆる方法でとにかく返済させようとしつこく迫ってきます。

自分1人で逃げ切ろうとせず、弁護士に相談するのが最も手っ取り早い手段です。

090金融の取り立ては手段を選ばない

090金融は複数の悪質な取り立て方法を平行して行うこともあります。

また、取り立てはどんどん激化するのがよくあるパターンです。

場合によっては命の危険を感じたり、精神的に追い詰められてしまうこともあるため、そうなる前に、弁護士に相談して取り立てを止めてもらい、090金融と縁を切ることが大切です。

090金融の取り立てを止めるには弁護士に相談

090金融との契約が無効だからといって、自分から「お金は払いません」「縁を切ります」と言うのは火に油なのでやめましょう。

090金融は逆上し、なんとしてでも返済させようと取り立てをいっそう激しくしてくるでしょう。

090金融と縁を切るには、基本的に弁護士に間に入ってもらい、関係を断つしかありません。

090金融との取引で警察は動かないケースが多い

警察には、個人間のやり取りやトラブルに介入すべきではないとする「民事不介入」の原則という理念があります。

そのため、たとえば090金融の取り立てが家まで来て「金を返せ!」と叫んでいても、刑事罰に相当する行為がない限り、警察は動きません。

ただし器物損壊や脅迫、帰ってほしいといっても家に居座るといった行為は刑事罰に相当するので、警察に相談すると良いでしょう。

このとき、警察が到着するまでの間に携帯の録画や写真などで証拠を残しておくと万全です。

弁護士に代理人を依頼すれば取り立てを止められる

弁護士が介入することで、090金融は警察への摘発を恐れて取り立てをストップします。

弁護士は警察の動かし方をよく知っており、090金融の違法な営業に関する証拠などを集めて交渉材料にします。

090金融は法律に詳しい弁護士のことを警戒し、督促や契約者とのコンタクトを控えるようになる仕組みです。

弁護士に相談後の取り立てもすべて無視

弁護士に相談してからも、090金融から電話やメールなどで連絡がくることがまれにありますが、すべて無視して構いません。

連絡が怖い場合は、電話番号やメールアドレス、住所を変えるのも手でしょう。

弁護士による警察の摘発を恐れる090金融は、違法な営業の証拠をつかまれないよう目立った取り立てはしなくなることがほとんどです。

しかし万が一090金融が家に来た場合は居留守を使い、長く居座るようなら警察を呼んで問題ありません。

脅迫された場合や、家族に危険性のある取り立てが来た場合も同様です。

万が一090金融から契約者に直接コンタクトを取ってきた場合の対処法については、あらかじめ弁護士とよく相談しておきましょう。

一度弁護士が交渉しても取り立てをやめない090金融に対しては弁護士から再度連絡し、こちらが何をしても支払う責任がないことを説明した上で、取り立てが無駄であることを理解させます。

弁護士に依頼したときの流れ

弁護士に090金融対応を依頼した場合の流れは、以下のとおりです。

  1. 相談(電話や面談など)
  2. 受任
  3. 弁護士が090金融に連絡
  4. 取り立てストップ

もし一度で取り立てが止まらなければ、何度も3のステップに戻って縁を切ります。

依頼者は基本的に弁護士が動いている間、やることはありません。

万が一090金融から電話が入ったりしても無視で問題なく、弁護士が再度090金融に連絡を入れてくれるため安心して生活できます。

なお、090金融を含む闇金への対応を依頼した場合の弁護士報酬は、1社あたり3万円~6万円が多いです。

また、依頼者の経済状況を考慮して分割後払いに対応している弁護士事務所も多数。

近年では相談料無料の事務所も多くなってきています。

ただし、安さだけでなく実績を考慮して選ぶことも大切です。

事務所によって請け負う案件の得意不得意があるため、しっかり090金融と縁を切るには闇金対応の実績が豊富な事務所に依頼しましょう。

生活の再建には債務整理を検討

090金融と縁が切れても、ほかにも多数の借金があり経済的に厳しい人は多いでしょう。

そんなときは、法的な手続きで借金や債務を減額できる「債務整理」を検討しましょう。

債務整理には将来利息だけをカットして返済計画を立て直すものから、借金などの債務をすべて帳消しにするなど、主に3つの方法があります。

自分の借金額やどのくらい債務を減らせば生活が立て直せるか、といった条件によって最適な手段を選べるのが特徴です。

ただし債務整理は貸金業者(債権者)との交渉や、裁判所へ提出する書類作成など専門的な知識が必要となる場面が多いため、090金融対応とあわせて弁護士に代理人を依頼すると安心です。

債務整理の代理人も090金融対応と同様、分割後払いに対応している弁護士事務所が多くあります。

また、司法書士事務所は弁護士事務所よりも業務の幅が限定されるものの、報酬体系が安い傾向にあるためコストをできるだけ抑えたい人におすすめです。

無職でも債務整理はできる?収入がない人の借金問題解決方法や支援制度を解説します

まとめ

この記事のまとめ
  • 090金融との契約は無効で、借金を返済する必要はない
  • 取り立ても無視して問題ないが、個人では縁を切るのが難しい
  • 弁護士に代理人を依頼することで090金融と縁を切れる
  • 警察は動いてくれる場合とそうでない場合がある
  • ほかにも借金がある場合は債務整理で生活を立て直せる

090金融は闇金と同じ、違法な組織なので利用しても返済する義務はありません。

できれば取り立てを受ける前に弁護士に相談し、縁を切るようにしましょう。

取り立ては契約者がうつ状態になってしまう程続く場合もあり、返済するまで終わりはありません。

精神的に参ってしまってからでは、弁護士に相談する気力も生活を立て直そうという思考にも至れなくなってしまいます。

090金融とは、早い段階で縁を切ることが大切です。

090金融以外にも借金が多くある場合は、債務整理も検討しましょう。

借金問題の関連記事
フリーター 借金返済

フリーターが返済困難な借金を完済する方法!弁護士に債務整理を依頼するべき状況と準備について解説

現在フリーターで借金を抱えてしまっている人は、返済に対する不安がとても大きいかと思います。 まず、誰にも頼らずに借金を返済しようと頑張ることは決して悪いことではありません。 しかし、無理な返済によって失う自分自身の時間や生活のことを今一度考…